ビューティ&サプリメントショップ「Red Clover」
フリーダイヤル0120-499-266(受付10:00~16:00)
よくある質問(お問い合わせ) 法人のお客様・卸販売に関して 買い物かご 会員ログイン
トップページ 商品一覧 取扱店舗一覧 ご利用ガイド サイトマップ 会社概要 無料会員登録

わきがについて

わきがについて

わきがとは?

わきがとは?わきの下には、アポクリン汗腺・エクリン汗腺・皮脂腺という3つの分泌腺があり、このうちアポクリン汗腺から分泌される汗が原因で、独特な強いニオイを発生する場合をわきがと言います。わきがは疾患としての扱いを受けることもあり、腋臭症(えきしゅうしょう)とも呼ばれています。

アポクリン汗腺から分泌される汗は、脂質やたんぱく質などを多く含んでおり、乳白色で粘り気があります。衣服に付着すると、黄ばみや汗ジミの原因になるようです。
アポクリン汗腺は、わきの下のほかに、耳の中、陰部、乳首の周辺など特定の部位に集中しているという特徴があります。陰部や乳首の周辺からわきが特有のニオイが発生している場合は、すそわきがとも呼ばれています。

一方、体全体にあるエクリン汗腺から分泌される汗は、粘り気のないサラッとした汗です。この汗自体は無臭ですが、皮脂や皮膚の常在菌と混ざり合うことで、酸っぱいニオイや、汗くささの原因になると言われています。これはあくまでも汗の臭いであり、わきが臭とは異なると言われています。

わきがで悩んでいる人はたくさんいますが、中には自分のニオイに慣れてしまって気付いていないといったケースもあります。周囲の反応や、人から指摘されて初めて気付くこともあり、それが原因で過度に気にする精神状態に追い込まれ、ストレスを抱えてしまったり、重大な健康問題となることもあるようです。

わきがの原因

脇の下のアポクリン汗腺から分泌される汗が、皮脂腺から分泌された脂肪分や、エクリン汗腺から分泌された汗と混ざり合い、それが皮膚の常在菌によって分解され、独特の強いニオイを発生することが、わきがの原因であると言われています。
アポクリン汗腺の成長が活発になるのは、ホルモンの関係により第二次性徴が始まる頃のため、わきが臭が発生するのは思春期以降からが最も多いと言われています。

また、脇毛が伸びている状態も、わきが発生の原因になると考えられています。
脇毛は汗などを体に留めるため、脇毛を介して汗と皮脂が混ざり合い、細菌が繁殖しやすい環境になっているようです。

そのほか、肉類や乳製品を中心とした食生活や、ストレスによってもわきが臭が強くなりやすいようです。

わきがの予防と対策

わきがの予防と対策わきがは生活習慣を見直すことで、ある程度軽減することができると言われています。

まずは、毎日お風呂に入って雑菌を洗い流したり、汗をかいた時にしっかり拭き取るなど、体を清潔に保つことが大切です。体を洗う際は、薬用の石けんなど殺菌効果のあるものを使うと良いとされています。
脇毛の処理をすることも、臭いの発生を抑えることに効果的だと考えられていますが、毛抜き等で強く引っ張って脱毛を行うと、アポクリン汗腺等が刺激されてしまい、汗の分泌が活発になってしまう場合があるので注意が必要だと言われています。

また、動物性脂肪の多い食生活を見直し、野菜や魚介類を中心とした日本食を増やすことや、ストレスを発散して自律神経を正常に働かせることで汗の分泌を軽減させることも、わきが対策に大切だと考えられています。

最近では、制汗や殺菌を目的としたわきが対策の商品も数多く販売されています。
わきが対策には様々な種類がありますが、根本的に解決したい場合は、専門の医師に相談し、自分に合った治療をすることが大切です。

関連コンテンツ【脇臭.ワキガ】

におい 専門コンテンツサイトの「Deo smile デオスマイル」より


ページの先頭へ